啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2010.02.24 Wed 01:19

2年ぐらい前からオークションで色々物を買うようになりましたが、本当に色んなのがあるんですよね~。




昔見たかったドラマのレンタル落ちビデオやら、一体いつどこで売り出していたんだ?!(((( ;°Д°))))と思しきテレカやら、このアーティストのこんなCDも出てたんだーってごくごくマイナーなCD・・・と、それでもあんまりバンバン買うと金欠になるんで程ほどにしてますが、特にワタシの超大好きなTAMA&FRIENDSグッズなんか、かなり目の毒なんで敢えてグッと堪えるのができそうにないから見ないようにしてます(ー◇ー;




その代わりというわけではないけど、たれぱんだグッズやたまごっちキャラのくちぱっちなどなど、最初は色んな他のキャラクターを集めたりしたんですが・・旦那はんが却ってワタシのTAMA熱病が伝染してしまい(笑)グッズ購入はもう旦那はんにお任せしてます(笑)






かれこれ200件近くにわたってとかく色んな人と互いに連絡を取って取引をしてきました。


うちらは本当にオークションやり始めた時からずっとトラブルも特に無く、本当に良心的な人達から物を買えていたし、殆どが連絡とか対応が早いし、本当にいい取引をずっと続けてこられた。




連絡取れなくなったなんてこともなかったし、郵便事故は幾つかあったけどでもそれは定形外とか補償がないやつだったから仕方の無いことで・・


でも、届いた時点で中の物が壊れていたとかいう事故はなく、今に至ってます。






が、とうとうそんなワタシもやってしまいました~安いからと甘くみて海賊盤を買ってしまった・・・


ていうか、あまりにも安いからと疑ってかかることをしてれば買わずに済んだものを、その時に欲しい衝動に駆られてネットを見ていたのがいけなかったんだよなぁって思いました(ーー;




ニュースでも特にアジア各地で海賊盤が出回っていると何べんも聴いていたにも関わらず、引っ掛かってしまったよぅ(((( ;°Д°))))




もはやアホとしか言いようがないが、しかしながらまだ3,500円の被害で済んだだけ、まぁ痛い教科書と思うしかないかぁ(汗)


これが数万円単位だと、少なくとも一週間は落ち込むだろうし・・・




と、海賊盤全てが不良品だとは言えないっすよね。


中には、ちゃんとした(?)というか問題のないのもあるだろうし。


ただ、本物をコピったのが海賊盤であって、それが正常に動けばいいだけの話・・・


要は、自分の買ったのは残念ながら不良品であっただけ・・・運が悪かったというだけ・・・




コゲラ:で、いったい何の商品なのさー(・◇・;




えーそれは・・韓国ドラマのDVDなんす(汗)


ワタシはとりわけ韓国ドラマが好きではないけど、ただこのドラマは音楽がまずいいなって思って、ストーリーもかなり静かな展開でまったり見られるような感じだったんで、できたらDVDを中古でもいいから安く買えないかなーと思ってネットを見て、海賊盤に引っ掛かってしまった訳なんですよ(汗)




届いて直ぐ再生しなかったんで最初はわからんかったけど、しばらくして見たくなって見たら、1枚目は全く問題なかったが2枚目がいけず、途中で途切れまくるのでウチの再生機能がダメだと思いたかったが、他のディスクは正常に映るし、これはもう不良品だ・・と。




尚且つ、よっく見るとディスクにうっすらと傷があるではないか(((( ;°Д°))))


ただコピっただけでなく、ディスクまで新品でないのを使用していたとは・・・呆れる。


んで、そいつから買った人の評価をよーくみてみると、やはりワタシとおんなじようにディスクに傷があって再生できなかったという苦情が幾つか・・・


傷だけならまだいいのかもしれない。どうにかこうにか自分のは再生し直せば映るから・・


酷いのは、ディスクが割れていたとか、一部が入ってないとか、何も映らないとか・・・


おまけに、届かないからと連絡してもしてもつかまらない、一向に返事が来ないといった最悪なケースもあった。




あぁ~自分が買った時よりも苦情が増えてるばい(/TДT)/




それでも!だ。注意事項にノークレーム・ノーリターンでお願いしますって書いてあったから例え欠陥品でも文句は言いませんからと良い方に評価を入れていた方もいて、何て大人なんだ・°・(ノД`)・°・と。自分ならディスクに明らかに問題がみつかったらやはり悪い方に評価しちゃうだろうし(ーー;




この、よくある「ノークレーム、ノーリターン」ってのは、ある意味で苦情を回避するいい曲者だなって思った。


明らかに相手に落ち度があっても、結局は落札側が泣きを見るはめになる・・


おまけに、コンサートやスポーツ、挙句の果てには今や廃止間近の列車の切符までもが、定価近くでスタートさせるならわかるけど、定価の数倍もハネ上げて利益を得ようとする転売バカが多いし、もーこうしたオークションの制度自体を早く何とかしろ!って言いたい。






内容が内容だけに、あと個人特定されたら怖いんで限定で書きましたが、ホントは一般公開で書きたかったくらい、本当にみなさん気をつけてください(;´Д`)ノ

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2009.06.29 Mon 12:22

明日で、松本サリン事件から15年という節目を迎えます。




松本サリン事件・・・この事件は本当に色々考えさせられるし、学ぶところも大きい。




行き過ぎた捜査・自白強要・冤罪そして、マスコミによる過剰報道・・・・・






奥が深いので私なんかがこう軽々しく書くのは些か憚られますが、声を大にして言いたいのは、この事件を風化させてはならないということです。




私は、人に余程でない限り、ああしましょうこうしましょうと説教じみたことを言いたくないタチです。




この事件にしても、声高に偉そうなことを言えた性質ではない。




何故なら、例えほんの数日でも、河野さんに対して容疑者扱いの目で見てしまったからです。




翌年の地下鉄サリン事件が生じた段階で河野さんの冤罪が決定的となりましたが、それ以前のあの決めつけた様な不愉快な過剰報道・・・




河野さんをもっとよく見ていれば、明らかにこの人はやっていない、犯人ではないと何となしにも判りました。




けど、例え数秒でも疑いの目を向けたとしても、実際はもっとなんですが・・この、一瞬でも疑念を生じた申し訳なさは未だに消えない。




でも、今となってマスコミのせいにしても、始まらないし何も進まない。




マスコミに大いに原因があるけれども、そうした報道を二度としないことでこの事件の教訓が初めて生かされる。




が、一昨年の高松での殺人事件にて、また同じ事を繰り返しました。




被害者なのに、加害者扱いを簡単にする・・近年がそうだからといとも簡単に当てはめる始末。




一体この国はなんなんだろう・・って呆れましたね。




こんなんでは、いつまで経ってもサリン事件に遭われた方やその遺族の方の思いが浮かばれない。




もう、報道被害なるものが快方に向かってもいいのではないだろうかと、切実に思います。






今朝の『とくダネ!』では、今夜の松本サリン事件を踏まえた特別企画として取り上げられてましたが、河野さんは8年前のインタビューにおいて、こう仰いました。




「加害者やマスコミを恨んでも憎んでも、私の人生をつまらないものにするだけですから」




昨年、最愛の妻を亡くした今でも、その気持ちに何ら変わりはない河野さん。




その際にインタビューに赴いた笠井アナは、今朝涙ながらに思い起こしていましたね。






言葉には出しませんが、この15年の間は並大抵ではなかったはずです。




人間だから、色んな感情が生じます。




河野さんを、偉いとか出来た人だとか一口に言うのも思うのも簡単かもしれません。




でも、それはもうサリンの発生源が確定されたからこそ、思えると思う。




グレーゾーンのままでは、疑いの目が向けられ続ける。




明るみになったのも、教団側が大っぴらに地下鉄にサリンを撒いたからであって、決して捜査機関独自が解決したわけではない。太陽にほえろ!のように事件をちゃんと刑事達が解決するにはいっていない。




それも忘れちゃいかんと思うのですよ。




だって、おんなじことを繰り返してる訳ですからね。




犯人に再犯をさせないように未然に防げなかった警察。




そうした悲惨な事件を生じさせてしまった現代社会。




これでは、いかんと思うんですよね。






けど、河野さんがとてもよく出来た人だというのは確かです。




憎悪からは何も生まれない・・・と教えられてる気がします。




当の河野さんは、何も押し付けもしないし、声高に主張したりもしない。




ただ、いつもどおりに生活して、去年までは妻の介護にただひたすら献身して、これは今朝初めて知ったことですがかつての教団幹部で服役を終えた当時の加害者とも向き合いたいと、ずっと付き合いを続けられている・・・




憎むのも、恨むのも案外簡単な事なのかもしれません。




けど、正面から向き合うのは、簡単な事ではないと思う。




余程出来た人でないと、強さがないと、成し得ないと思う。




河野さんのご家族でも、全員が河野さんと同じように感じてはいないのも、これも至極最もだとも思います。




それだけ、生涯にわたって恨まれても仕方のないことをしたのですから、教団は。




「被害者は、常に真実を知りたいもの」とも仰っていた河野さん。




こうしたまでの事件でなくても、何に対してのマイナスな要素でも本当の事って知りたいですよね。




恥ずかしながら、私は5年前に旅先でひったくりに遭ったんですが、カバンを取り返そうとして頭を殴られました。




余談ながら、このお蔭であの、3月に引退した寝台特急富士号に乗れなかったんですが・・・それはいいとしても。




まあよくも・・って思いましたねー。殴られ所が良かった(?)んで、大事には至らなかったし、荷物も無事だったのだから・・・




犯人は捕まらないままに至ってますが、大分経過した今では、何故ひったくりをしたの?って犯人の動機が知りたいって思います。




知る権利があるとかそうした怒りではなく、ってか怒りの気持ちはもうほとんどなくなり、けど犯罪が増えている日本という国をどうにかならんものか・・って思うのもあり、明らかに治安が悪くなっているこの国が心配。




時には海外逃亡したくなる時もあるし、ホントにどっかに逃げたい衝動に駆られそうになったり・・・




でも、逃げるよりも向き合うことの方が、そうする事によってスッキリすると思います。






今夜9時からのドラマを、事件を思い起こさせながら観たいと思います。




風化させてはなりません。

web拍手 by FC2
2009.04.26 Sun 20:53

今朝のニュースで、草彅剛君が逮捕されましたね。




それについて、彼の行動についての詳細はテレビ・ラジオ・紙面それからネットをご覧になった方がいいでしょうなので、敢えてここでは詳しくは書きません。






さて、彼の行為に対して非難するのは簡単です。




確かに、私も色んな顔を持った彼に対してどうして・・って気持ち、ありますよ。




けど、人間って色んな面がある。




報道の中でも、あんないい人っぽい人が・・・ってな感じで報じている色彩が強すぎる。




そもそも、1時間の番組の内3分の2以上もこの事に費やすマスコミも大いにおかしいと思うけれど、それ以上に彼をそうして「いい人」と位置づけてしまっていた世間の風潮の恐ろしさを今回の事件で改めて感じました。






以下の話は、あくまでも私のことについて、です。




私も、どちらかというと大人し目な方だし、一見いい人そうに見えるらしくて・・




実際は全然そんなことないのに、あんまりそう思われるとハッキリ言って「あんたらに何がわかる」って思います。




人をイメージで判断しないでくれ・・・って。




誰しも、色んな可能性があるんすよ。いいにつけ悪いにつけ。




あんまりいい人が先行しすぎてくると、逆にそのイメージをぶっ壊したくなる。




しかも、衝動的に。




壊したらどうなるだろうとか後先なんか考える余裕なんてない。




ただただ、壊して逃げたいだけだからね。




実際は、草彅君もそうですよね。失う物がはるか数知れない。




だからといって、彼を理解してる訳でもないし、理解できてもいない。




あくまでもこれは、私の例。




ブログでもそうだった。




啄木鳥(前のブログ名)さんはいい人だ・・・何人もの人からそう言われていた。




でも、ホントはそんなんぢゃないんだ・・違う、勝手に思わんでくれ。




心のどこかで、言われる度に叫んでいました。




だけど、それを誰にも言えなかった。




どんなに親しい人にも、家族にも。




なら、何故今ここでキッパリ話せるんだ?




それは、人の言うことに左右されにくくなったからだと思ってる。




草彅君の行動と、私のブログを破壊した行動が、どこか重なってしまうんだ。




もう、こんなもの・・壊してしまえ。




広い繋がりのせいで、常連さんの誰が来るからとか、言いたい事もロクに書けないのなら、もうやってても意味が無い・・・




こんな奴が、いい人のはずがないだろう。




啄木鳥という奴は、そういう奴だったんですよ。




でも、そうやって損したのも啄木鳥自身なんですよ。




すべて、自己責任。誰のせいでもない。




だから、そんな自分を悪人だとは思っていない。




ここを知らせていない人達、元の常連さんには確かに酷いかもしれない。




でも、そうでもしないと結局は同じ事を繰り返すだけだ。




自分が壊して痛い思いをして、見えてきたことも沢山あったのも事実。




今回の行動で、草彅君の人生が終わった訳ではない。そう思っている。

Calendar
2017.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。