啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2009.04.15 Wed 10:35

プロフィール欄ですが、あんま公開していないけれど、ちょっとずつ自己紹介として項目を増やしていってます。




いちおう、モンスターという設定なんでドラクエファンの方以外は、はぁ??ってな感じですが( ̄ー ̄;


まぁそこはどうぞ、風変わりなくわがただと思っていただければと(笑)実際変わりモンですしね・・




まず、ニックネームは、当然のことながら私の一番好きなドラクエキャラから頂戴しました(*^▽^*)


あの、攻撃時の「シャキーン!!」ってのが大好きでして~可愛い奴だなって( ´艸`)




プレゼント機能は先月お話ししたとおり表示させていません(同じテーマで書いています)




項目は少しずつ増やすとして・・納得されていない方も何人かいらっしゃると思うので最後に言い訳ですが~(汗)




何故、カープファンなのにプロフィールに広島東洋カープと書かないか・・・を。




カープファンのみなさん、納得いきませんよね・・・えっと、前のブログをぶっ壊したのはもうしょっちゅう書いていますが、その事がきっかけで今度はカープに限っては限られた方達とやり取りをしたい・・・って思ったからです。


要は、こちらをお知らせして来て頂いているみなさんとのやり取りだけで、私はもう十分満足なんです。


なので、みなさんが私がカープファンだということを承知であれば、公開の必要がないな・・と。


それに、今でも私に対して怒っている方もいますし(汗)


記事でも気のせいかサッカーより控え目に書くのも、検索されにくいようにするためです。


けど、かつての常連さんから文句が来たらきたで、そうなった際はどうにかします(汗)


間違っても、今度は突然いなくなったりしないのでご安心ください(>人<)




ぶっちゃけ、前のブログの時はやり取りする人が私には多すぎて、コメントとか正直いっぱいいっぱいだったんすよね(ーー;


みんなそれぞれ繋がりが広範囲だし、今だから言いますが、この人のところにコメントしたらその人のまた常連さんにもしなきゃ・・ってな感じで、とても記事更新ができなかったし。




今はお蔭様で1人も義理で訪問してないんで(ペタ返しとしてもしてないし)メッチャ気が楽ですが。




チーム名は公開してないけど、選手の名前は書きました。記事でもあんまりミーハーな事書いていないし(^^;誰が好きだとかも。




けど、ルームに書く自己紹介って、そんなにアクセスに影響しますかね・・(汗)






一方、サッカーは色んなチームの観た試合の感想とか書いたりしているように、範囲を指定したりとかはなくしてやっています。


サッカーは他チームの方でも結構歓迎されたりするし、現にここにも有り難いことに数は多くないけれど色んな応援チームのサッカーが好きな方が来てくれてますし(^^)なので私も、どのチームの方でも大歓迎です♪ホントは野球もなんですけどね(^^;

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。