啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2009.08.04 Tue 23:50

失礼つかまつりましたm(_ _)m




あんな汚い言葉づかいしてしまって不愉快な思いをされたら申し訳ありません。






今回、小窪っちがめでたく一軍昇格して、その瞬間はやはりファンとしては嬉しいはずだったんすよ。




梵の訳のわからん降格であっても・・・ね。




けど、後から色々考えても、2軍での成績からして小窪っちを上げたのも、やはり梵の代打要員だから??ってな懸念・・いや、疑念が生じて、どうにもすっきりしませんで。






こんな理屈抜きに、とにかく結果さえ出せば例え梵が戻ってきても小窪が下げられる対象にならない・・はずだ。




これでも下げたら、もー暴動ですよ。カープファンやめます。マジで・・・






去年は、彼をそこまで応援できていなかったし、何よりもカープの勝利が一番嬉しかった。




でも、今は私の心はもはや小窪哲也という1人の選手に奪われてしまった。




サッカーの応援にしても、ひとつの対象に一途ではないんだけど、さっきのトレードがどうとか言ったのも、前々からずっと言わずにいた紛れもない本音です(ーー;




みなさんには恐らく嫌な思いをさせたでしょうが、でも本音が言えてこそ、ブログではないだろうか。




お蔭ですっきりしたです・・・明日、気持ちを切り替えて小窪っちの応援をしたい思います。




商売道具をないがしろにする外人を起用し続けることに凄く憤りを感じながらも、それでも彼が一軍にいるから・・ちょっとでも姿を見たいから・・どんなに嫌な要素があっても、例え20点以上の差をつけられても、私は彼が一軍に連ねているのならば、テレビから目が離せません( ´(ェ)`)




試合結果しか見られなかった数日間を思うと・・・幸せですよね、いま。








【追記】




また下げたらカープ応援やめるってのは些かオーバーでしたが、けど彼はエレベーターぢゃないんですよ。




上がったり下がったりをさせるのが嫌なんです。




中途半端に起用しないで。




別に、2軍行き自体を否定的に捉えてるんぢゃない。




目的をはっきりさせた昇格なり降格なりをして欲しい。




小窪っちのためを思えば、今回の一軍再昇格には正直、不安を感じないでもなかった。




嬉しいっちゃ嬉しいよ。だって、ファンだから彼を見たいからね。




だけど、長ーい目で見ればね、調整期間も必要ですよね。




不調な要因をきちんと取り除いて、万全の状態で一軍に戻って活躍する。




ファームでの成績不振とは裏腹に、思いもしなかったスタメン試合での4打数3安打。




どんなに嬉しかったか・・・わかりますか?ブラウンさん。




選手を大事にすることも、ファンを大事にすることに繋がるんぢゃないですか?ひとかけらもそうは思いませんか?




選手だって現役でいられるのも限りがあるんですよ。そこを忘れないでちょうだいよ・・・

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。