啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2009.08.19 Wed 01:25

広島-巨人 1回戦




先発7(遊)




1回表  ラミレス ショートフライ捕球1アウト


      亀井 セカンドゴロ 4-6-3のダブルプレー




2回裏  ライト前ヒット1塁(先発 ゴンザレス)


      ⇒石原のサードゴロ⇒2塁ホースアウト




3回表  坂本 ショートゴロ1塁へ送球1アウト




4回表  阿部 セカンドゴロ 4-6 1塁はセーフ ダブルプレー取れず




4回裏  ライト前ヒット1塁⇒石原のセカンドゴロでダブルプレー




5回表  ゴンザレス ショート方向のゴロ取れず


      小笠原 ショートフライ3アウト




6回表  ラミレスのショートゴロをエラー、送球遅れで1塁をアウトにできず




7回表  松本 ショートゴロ⇒2塁東出へ送球、ゴンザレスをアウト




7回裏  スイングアウト3振




9回裏で代打喜田と交代






≪考察≫


まずは、一昨日小窪に付っきりで守備の指導をしてくださった石井琢朗さんに本当に心から感謝しますm(_ _)m ありがとうございます。ファンとして大変嬉しい限りだし、横浜から単身赴任で来てくださって本当にありがとうございます。




しかしながら、次の日直ぐに軌道修正できるほど守備は甘くはないのだろう。


まず1回表の守備は全く問題なく、4-6-3のダブルプレーを取る事ができた。


3回表も特に問題はなかったと思う。


が、次の4回表の古城の打席において、東出が速球を見事にキャッチしたまでは良かったが、東出からの送球をうまく捕球できず、Wプレーを取れない。


解説では盛んに東出の守備が光っていただけにうまくフォローせんとっていう見方だったが、この時の状況からして小窪にしてみればあれが精一杯だったように思う。


確かに東出の捕球は素晴らしかったが、若干送球が、簡易に取れるような球を投げられなかったのもあるのではないだろうか。そこらへんは後で何度か見てみたいと思う。こればかりは経験の差もあろうし、そんなに気にする範疇ではないだろう。


続く5回表においても、ゴンザレスのゴロ球を取れなかったが、これこそどうなんだろう。取れそうで案外取りにくい球だったのか、それとも達川さんの言うように三遊間に寄っていた(?)からなのか、肩に難がある故に守備位置がまずかったらしいが・・・まだその辺はよく理解できていない。すいません(汗)


次の6回表は完全にエラーしてしまった。しかもこれが点に結びついてしまった。この回ではしてはならないミスをしでかしてしまった。




したがって、こうして書いてみてもやはり6回以外は守備の拙さは見られなかったように思う。


とかく、石井琢さんにこれからも色々教えてもらおう。私も石井さんから色々吸収したいなと思っている。




対する打撃では3打席2ヒットを放つ。ここのところスタメンで打席の回数が増えてチャンスもそれだけ多くなり、やはり以前と比べると小窪の表情も幾分リラックスしているように見えなくもない。


表情はその都度変わるとしても、肝心なのがバットの持ち方。毎打席長めに持つようになったのは彼なりの工夫というか、結果を出しやすくするためにそうするようになったのかコーチの指導のもとでなのか。


とにかく言えるのは、結果が予想以上に出ているということ。これはファンにとって本当に嬉しい限りだ。


案外、長打狙いでいく方がいいのかもしれない。例えHRは出ずとも犠牲フライは打てる。


昨日は特に4回裏の際の球の見極めが際立っていたのではないだろうか。

スポンサーサイト
1 ■日々勉強です!(^^)!
今与えられているチャンスを最大限に生かして、いろんな経験を積んでいってほしいですね。
好プレーもその逆も身をもって経験しなきゃ覚えませんから。

他球団の話ですが、ナベQの背番号が「99」のわけの一つに、「野球に100点はない」という意味が込められているそうです。
小窪はまだ99点にも満たないかもしれないけど、常に貪欲に向上心を持って100点目指して成長していってほしいと思います。
From:かねこっ亭 URL 2009.08.13. Thu 03:49 [Edit]
2 ■お蔭様で・°・(ノД`)・°・
小窪は、あれから好調のようで・・・
本当に、諦めては駄目ですね。何よりも、本人を信じること。それが大事・・ですよね。
正直、ファームでの成績からしてまさかの一軍再昇格だったのは確かでしたが、もう1人の遊撃手に何があったかはわからないですが、何にせよ今シーズン初のHRそしてお立ち台に立つくらいの活躍は、予想外なだけに涙なしでは語れません( ´(ェ)`)
ミスも相変わらず出てしまいますが、例えどんな結果やプレーになろうとも、最後までファンでいたい。

ナベQさんは、現在の西武の監督さんですね。
そうした格言があるとは・・あと、寛容力って本も出してますね。
小窪が次第に活躍の道を登っていくのを今まさに見ている段階ですが~思いました、不完全なのもまたいいのかもしれない・・と。ファンは100点を求めない方がその人自身に満足でいられるのかなって。けど当人は100を目指す。それが向上心ですね(^^ゞ

15日にハマスタへ行きましたが、石井さんだけでなく東出からも色々教わってる様子が窺えました。彼らをとても頼もしく思えて、私も小窪同様に先輩がたのプレーから学びたいなって思いました。
From:はさみくわがた URL 2009.08.19. Wed 01:25 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。