啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2009.08.20 Thu 00:21

一部では、こんなん言っても火に油を注ぐようなもんかもしれないけど・・・・書きます。




監督が代わったチームに全て言えることは、そのシーズンは我慢の時ではないだろうか、と。




例を挙げれば、阪神とレッズかな。




まさしく、ウチの旦那はんが応援している両チームぢゃん(笑)




って、これは偶然だけども~




レッズにしても、最近になってサポーターになった方にとっては不満が大きいだろう。




何故なら、強いレッズしか知らないから。




なら、かくいう私はというと・・同じです(汗)




初めてレッズの試合を観に行ったのも強くなりだしてからだし。




けど、レッズにはそれなりの歴史がある。




タイトル獲得にしても、簡単ではなかった。




一時は3位に登りつめた年もあったけど、タイトルとは無縁のようなシーズンも多かった。




ACL初タイトル獲得から、一体どうしちゃったの?って思う人も沢山いる。




不調のままだとヤバイから監督を代える。




そう。どのチームだって監督の変わり目はある。




監督によってもやり方が違うから、特にサッカーでは3バック体制から4バック体制に変わったりとか色々あり、選手も戸惑いがち。




地元の朝のラジオ番組で、フィンケ監督に対する不満の手紙が多く寄せられている。




サッカーでは野球ほどの監督批判はないが、それがこれだけ批判が大きいとよほどレッズへの期待度が大きかったかが物語れる。




それは、阪神タイガースも同じらしい。




真弓新監督の起用方法というか、選手を代えないやり方への不満が大きいようだ。




確かに、試合を見る限りでは中々選手交代をしない。




もう代えようよって思えた場面も幾つかある。




けど、殊に真弓監督に関しては監督業自体が初めてであるのだから、今まで監督業をやったことのある人が新しいチームで指揮を執るのとは訳が違うと思う。




なので、もっと大目に見てあげてはどうかって。




監督の変わり目のシーズンは、まさしくどのチームにしても我慢の年だと思う。




確かに私は偉そうに言っても、カープではブラウンさんの就任時はほとんど良く知らないし、サンフレのペトロヴィッチさんの就任した年は降格を免れて上手くいっている。




そんな奴に何が解る・・・そう思われても無理はない。




外野サイドがああだこうだ言っても説得力なんか、ない。




それでも、例えこのブログがあまりアクセスのない場であっても、言わずにおれないのが私だ。




選手も、ファンないしサポーターも、監督就任初年度は辛抱の時期だと、つくづく思う。

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。