啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2009.08.26 Wed 21:37

お昼からは、甲子園の決勝戦を観ました。




東出や小窪の出身校も出ていた今夏の甲子園でしたが、その2校は敢え無く敗退。




でも・・・まさかまさかの感動が最後に私を待ち受けていようとは思ってもみませんでした。






日頃私が大層贔屓にさせていただいている、常連さんのぱんだ。さんが応援していた中京大中京(以降、中京と省略させていただきます・・)が、見事、昨日決勝へ進んだので、今日のお昼が待ち遠しかったです!




私自身は愛知県出身でもなければ、何も所縁がないながらも、ぱんだ。さんと是非一緒に応援したくって観ていたんですが・・・




中京の4回表のセンター方向への捕球がまず素晴らしかった。




広島カープで毎試合好守備をする赤松外野手顔負けのプレー。そこでまず、ジーンときました( ´(ェ)`)




他、攻撃も色んな小技を持っていると聞いていたけれど、スクイズは生憎決まらなかったけれど左中間へのいい当たり、そしてフェンス打・・・なんか、場当たり的にしか思い出せずちゃんと書けなくて恐縮ながらも・・・とにかく、ヒット・ヒットのオンパレードというよりは、着実に繋ぐ打線だなって思えた。


盗塁もしっかりできていたし、機動力と打線がうまくいったなと思いました。


それは、相手の日本文理も同じだった。


日本文理の方はバッテリーに注目してましたが、決勝で緊張したんでしょうか・・投球の甘さを突かれてしまったのかなって。もしかしたらそうでないのかもしれないけれど・・・




そんなこんなで9回表には10-4と6点差。


これで楽に勝てるかな・・そう思った私が浅はかでした。


そう・・ダテに相手の日本文理だってここまで這い上がってきたわけではないのだから。


そう簡単に引き下がるはずはない。


そう思わしめたこの回。1点追加、2点そしてまた2点・・・


あと1つのアウトが、たった1つのアウトが、こんなにも遠かった試合を観たのは初めてでした(((( ;°Д°))))


誰もが危機感を感じたと思います・・・まさか、こんなにまでなるとはって。


確かに高校野球はプロと違って、1イニングで4点くらいはザラですよね・・




今まであんまり高校野球の試合自体をじっくり観た事がなかった・・・んです。


まして、更にさらに~決勝の試合を最初から最後まで観たのは・・この試合が初めてだったんですよ(汗)




なので・・・展開があまりにもプロ野球と違い、ストライクゾーンもプロほどの厳しさではないとか、スクイズは当たり前なんだなーとか、なんかホント初心者なんすよ・・・高校野球の方は特に。


プロ野球だって、偉そうに書いていながらあんま把握とかできてないけれどね。




けど、流石にここまであと1アウトが、こんなにも遠い遠い試合は、中々お目にかかれまい・・・


常連さんと一緒に応援したさに観た試合が、いつの間にか「勝ちたい」と強く思える試合へと変わっていった。


というか、自分の意識が、次第次第に勝ちたい一心になったというか・・・




2アウトで5点追加・・・まさかでした。


投手も、ストライクが入らない。


ボールも読まれまくってしまっている。


どうする?!おい( ̄Д ̄;; 延長になってしまうかもだぞ・・・


勘弁だーって思った(汗)




打たれ打たれの長打ばかり・・・こんなにもヒットのオンパレードは初めてだったけれど、これ以上の点差は避けたいのに、点ばかりが加算されていく・・・




あぁ~負けてしまったら自分が応援したばっかりにぃ~(;´Д`)ノ


なんて、泣き言を思い起こしてしまった(ーー;


中学の時に同級生から「オマエが応援すっと試合が負けるから俺のチームは応援すんじゃねぇぞ」って言われたりしていたが、それがトラウマになっているのか、観に行く試合ほとんど負けているし・・・(汗)




けど、そんな下らん苦悩をしつつも、中京は見事、決勝を制した!!




いや~終わりよければ全て良し、はっはっは(;´▽`A``


本当はそんなお気楽な気持ちではなくて・・・


勝った瞬間、涙が止まらず・°・(ノД`)・°・


遠かったアウトを、河合君が見事にキャッチしてくれた・・・あの瞬間っすよー!!もう滝のように目から溢れてきたのは・・・




本当によかった・・・おめでとう、優勝できて。


43年という年月は、卒業生にとってもきっと長い年月だったことでしょう。




なんか、初めて真っ当に観た決勝の試合が、こんなにも劇的な結末で、それだけに両チームの意地と誇りと感動と・・・色々味わってしまっていいのだろうか・・・って。


変な言い方ですが、まるで全て美味しいとこをかっさらってしまったかのような、今までの苦しさや辛抱とか、そうしたのを飛び越していい場面だけ観てしまった申し訳なさも痛感していますm(_ _)m




でも、初めて・・いや、準決勝から観ていたにしろ、最後のいいとこどりをしたかのような応援しかできなかったけれど、そんな私をもこんなに涙でいっぱいにさせてくれた高校球児たち。




ただただ、彼らの明るい未来をひたすら願いますよ(。-人-。)


もし、将来プロに入っても、そうした苦労も喜びも、どうか忘れないで・・・


頂点に立って胡坐をかいたらだめっすよ。




でも・・彼らのお蔭で昨日のカープの嫌なムードを払拭できた。


忘れたわけではないけれど、でも、今は余計な邪念が一切ない状態になれている。


ありがとうと 思ってる(T人T)




もう来年以降は・・高校野球なくして夏を語れなくなりそうです(*^o^)乂(^-^*)




で・・・祝杯を自分なりにあげたいなーと。


あんまお酒は飲めないので、そう思ったらば~あったあった!例の探していたやつが、ついに・・・見つかったんですよ!!




いつも心にシャキーン!と真っ赤な太陽を-090824_2004~0001.jpg


これ(^-^)/


ようやくというか~ウチから至近距離のスーパーで置くようになりました(汗)




んまっ(⌒¬⌒*)

スポンサーサイト
1 ■いい試合でした~。
コメント遅くなりました
素敵な記事を書いてくださってありがとうございました(・∀・)
読めば読むほどあの試合が鮮明に思い浮かびます。
最後の抜けると思った球、(カメラもしっかり捉えきれてなかったですよね)ナイスキャッチで、あれ?終わったの?って感じでしたw
いい試合みさせてもらいましたー。
From:ぱんだ。 URL 2009.08.26. Wed 21:16 [Edit]
2 ■すいません~ありがとございます(^人^)
もうコレは書かずにいられませんでした・・・
この試合が、初めて真っ当に観た決勝戦だったのにも関わらず、9回2アウトの激闘というか相手の思いもよらぬ反撃(((( ;°Д°))))
なんだか、そんなに沢山観ていないのにいい場面ばかり観てしまってなんか申し訳ない思いしながらも、書くことで何か伝わればって思いで・・・
好守備も幾つか観られましたが、やはり最後のサードライナーですね・・・逸れていたら同点ないし逆転は避けられなかったでしょう・・・
そうそう、あの時カメラ震えてましたよねー、色んな角度から撮ってはいたでしょうが(笑)
最後は、私がこの選手いいかもなって思った河合君が見事に抑えて、なんかすっかりハマってしまいましたっ(´∀`)
何よりも、勝敗拘ってしまったけれども、ぱんだ。さんと一緒に応援する試合が出来て本当に良かった・・・
試合は、ハラハラドキドキしつつも、やっぱ楽しんで観ることが何よりですからねぇ(≧▽≦ゞ
今度は、春の選抜ですかね・・選ばれますよね。
そのときまた、応援します!!
From:はさみくわがた URL 2009.08.26. Wed 21:37 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。