啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2009.08.26 Wed 23:20

無意識の内に、寂しさを埋めようとしたのかもしれない。




でも、自分としてはそんなつもりは毛頭無く、思えば小窪を生で見た事すらなかった事に気がついた次第で・・・




けど、時期としてはまさしく、玉春日関が小窪にバトンを渡したかのような・・・はさくわ贔屓リレーにて。




小窪を応援するように、物事がいってるような・・・そんな不思議な感覚に捉えられた。




更に、それだけではないのだ。




先日の、小窪の今季初ホームランにて、お立ち台で彼が言った一言を聞いて・・・衝撃が走った。




「最後まで諦めませんので、応援よろしくお願いします」




そう・・まさしく、玉春日関も全く同じことを何度も現役時代に言っていたのだ。




確かに、小窪の場合は今季二度も2軍落ちしているし、そうした悔しさとこのままで終わってたまるかという強気の姿勢の表れだろうから、玉春日関との意味合いは少し違うかもしれない。相撲は、個人競技で全て自分次第だけど、野球は監督の采配が全て。そこが大きく違うから・・・




でも、これってただの偶然だろうか・・・まさしくというか、私にとっては凄い共通点が2人にある。




人一倍努力し、人望もあり、そして諦めない姿勢・・・




けど、好きになる人って同じタイプが多いのも尤もだから、全てが自然の成り行きであり、運命なのだろうか・・・不思議に思えてならない。

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。