啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2009.09.01 Tue 11:13
「mixi」をやっていてふと寂しくなることランキング


増えない、コメント  総会員数が1,700万人を超える人気のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・..........≪続きを読む≫




その上で、全て物を申しますが・・・




この記事だと、コメントがないとか自分だけ無視されるとか・・・




まぁ気持ちはよく解る。




mixiってのは、つまりはリアルな繋がりの要素が強いってことですよねー。




自分のこの間辞めた会社でも、職場繋がりのサークルみたいなのがあったし、そんなサイトに関わるのは危険だとかなり警戒していたんですが・・・




もっとハッキリ言ってしまえば、ネット上でまで縛られたくないし、関わりたくないというのが本音。




もっとも、ネット上でのリアルタイム会話が苦手な延長線上で物を語るつもりで敢えてこの記事も書いてるんですが・・・




その点、ブログは全く自分の好きな時に更新できるからそうした意味でもmixiとは違うんですかね。




でも、コメントがあるないとか自分のしたコメントに返事がないとか・・・こうした悩みが生じるのは共通だと思うんですよ。




で、まず自分のしたコメントに返事が無いことについてどう考えているかを書きます。




私も、正直ブログやり始めた際は気にしてました。返事がないと嫌われてるのかなーとか。




けど、無ければ無いでしょうがないんですよね。




しょうがないっていうか~その管理者次第なんだと。




だって、記事を書くのも消すのも返事するのも、100%管理者の裁量であるべき。




中には、返答しにくいのだってあるだろうし、私とて返事しづらいようなコメントをしたこともあるし、今でも下向きなことばっか書いて多くの人に迷惑かけている(ーー;




コメントだって、沢山来る人だとたまたま自分のだけが飛ばされることだってあるよ。




言葉は悪いですが、返事する義理はまったくない。




加えて、コメントしてきた人へのブログにコメントしなきゃいけないと思う必要もないと。




方針として、返事する方もいらっしゃる。現に、そうした方のが多いなと思う。




因みに私は、ブログの方針として必ず返事するというのは、ないです。




大半が返事してますが、余程できないのは悪いけれどシカトしてます。




前のブログでは、日頃来ていた常連さんからのでもムカついたのは容赦なく消してました。




返答できない時は必ず記事かメッセで伝えてます。






もし、自分のだけどうして返事ないんだろうって思ったら、気になるなら直接その人に聞けば済むことぢゃん。




それでも返事がないようなら、もうキッパリ合わないと割り切ることだ・・私はそう思うのがいいのかなと。




言い方キツイかもだけど、モヤモヤしてても始まらないし、楽しくやるためには行動起こして前に進むしかない。




ネットでだって、同じ人間関係なんだから時には嫌な思いをすることもままある。




感情を持った同士でやり取りしてるわけだからね。






続いては、自分のとこにコメントが来ないという件について・・・




可能性の1つとしては、記事を読んでも共感できない或いはどう感想書いていいかわからないような内容なのかもしれない。




mixiだと、ここでブログをやっている繋がりとはまた別の意味合いが多いと思われるけど、繋がりの仕組みについてはよくわからないけれど、ここのアメーバでは通常、記事やプロフィールに共感したり、或いは趣味などが同じだったり、応援チームが同じだったりなどしてペタしてくるケースが多いですね。




そうした意味でも、ペタ機能って本当に便利だと思う。




だから、私はペタ返しをしない。




と、アメーバの仕組みは置いておいて、私のところでもコメント数はそんなにはないです。




第一、私自身がシビアな記事も多いし長文だらけだし、実際コメントしづらい記事ばっかガンガン書いているのでコメント戴くだけで正直有り難いくらいに思ってます。




逆に私自身、色んなとこでコメントさせて頂いてはいますが、だからってそのコメントした記事を書いた人にこっちでもコメントして欲しいからとかいった目的で書き込むことは、一度たりともないです。




これ以上書いても話が長くなるだけなのでハッキリ申し上げると、コメントを当たり前だと思うのは間違いなのではないかと思います。




まぁブログはmixiと違ってコメントが無くても個人が勝手気ままに書くだけで成り立つものだから、書いてナンボのブログとは違いますよね。




それでも、全てのやり取りが個人の好意であって然るべきなんぢゃないでしょうか。




だから、コメントが来ないからと嘆くのもいいけど、一度自分が書いた内容を振り返るのも必要かもしんない。




私のように、コメント無くてもいいですよーって気にしないでガンガン書いて楽しんで割り切るか。




mixiが、コメント無いとしんどいようなサイトならばいっそ辞めてしまうのも手だと思う。




とはいえ、職場繋がりとか友達繋がりとかだとそれがしづらいっすよねー、だから、私はmixiをやる気がしないんだ。




友達から誘われても、パソコンを持ってないからと言って断った経緯もあるし。何とも酷い奴ですが・・・




縛られて苦しむのが、自分の性格上目に見えてましたから。

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。