啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2010.07.06 Tue 02:02

ワールドカップ関連の試合がないにも関わらずこの時間に起きてらっしゃるみなさん~運が悪くもこちらに来てしまった際は、今少し戯言にお付き合いください(笑)








昨日は野球に関する贔屓チームに際してのことをぐだぐだ書きましたが、贔屓選手に際してを今書きます。




まぁ、投手1人、内外野手各1人ぐらいの割合で贔屓の選手がいるので丁度いい感じだけども、実際はやっぱそうもいかじで、けどあんまり贔屓の選手が多すぎてもジレンマが増える一方なので、それを思うとある程度の固まったチームへの応援も必要なのかなって思うこの頃であります(汗)




と、そんなん書きつつも自分の書いている事に対して全てにおいて納得して書いていることと、納得してないけどこうじゃないだろうかと疑問に思いつつも納得したくて書いている場合とある。今は、後者かな・・




まぁそんな細かいことはどうでもいいや( ̄ー ̄;




とにかく、特に同じリーグ内だと別チームで贔屓の選手がいると、殊にそれが投手と野手だと、両方が控え要員とかになってなければ必ずやってくる、直接対決。




打つか、打たれるか・・・当然、それは苦しいしどっちを応援したらいい?(((( ;°Д°))))ってなる。




でもそれがまた、楽しくもある。自分としては♪




そう思えるのは、相撲ではこんなんザラだからだ。




贔屓力士同士の対戦なんざ、毎場所のようにどっかしら発生する。




どっちにするかは星数とか三賞かかってるとかそういうので決めているけど、何はともあれ、今回の騒ぎで自身の贔屓力士らがクローズアップされないでホッとした( ̄ー ̄;




でも、しっかり浄化しなきゃね!




そんなわけで、もうこうしたのは慣れっこになってしまってる。




いつしか、贔屓同士が当たっても、優勝とかかかってたりしない限りは、別段苦しさとかない。




一昨日までの、広島と横浜の対戦カードとて、今回は色々記事で騒いだけれども、今後もきっとこのカードをそれなりに楽しむだろう~と、思う。但し、どちらかが本気でないとふざけんなって思うけども。






贔屓選手の中でも、前々から気になりつつも或いは内心では気に入っていても、中々応援チームの関係もあって選手個人として応援できずにいた人もいる。




それは、ベイの吉村裕基。




何かやってくれると思える信頼感が芽生えるのは、彼からは常に「本気」を感じるから。




それは野球を観るようになってから、吉村はずっと気になる選手でいたし、スターティングメンバーを見る度に、吉村の名前と打順を気にしないことは今まで一度もない。




彼の具体的な良さはそれでも中々解らなかったけれども、先日そのひとつがようやく判明した。 続

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。