啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2010.08.11 Wed 23:56

いや~今日はホントにもうなんていったらいいか頭が真っ白なくらいの内容のベイ(≧▽≦)




その中でも、やはり先発の小杉陽太投手の初勝利おめでとうに尽きますね♪




彼の得意は、カーブとフォークらしいけれど、もし両方ともならば(特にフォークは)今後のチームの両輪として欠かせない存在となろう。




内容は素晴らしいと言えるものではなかったけれど、それでも、打線の援護もあったとしても今日の勝利をどうか大切に・・




槙原さんも言っていたけれど、後になって初勝利が力になる時があるからって。




一緒にお立ち台あがったハーパーも、打線においても守備においても貢献度がかなり高かったし、スレッジ・カスティーヨ共に今夜のゲームはまさに助っ人が・・・




と言いたいとこだけども~村田・内川のタイムリーも忘れてはいけない。




このところ調子が上がってなかっただけに、こうした勝利の方程式に乗っかって見事にゲームを進めるのを毎日とはいわない。が、これを繰り返していって欲しい。




中日とて、3タテできるほど甘っちょろいチームではない。




殊に、最後の締め。山口の昨日の調子からして、5点差でも彼を出すとあって正直大丈夫だろうか(((( ;°Д°))))って思った。




いつもなら出て欲しい人なんだけども、昨日も危うく失点しかかり、下手すると清水の勝ちを消してしまいかねない勢いを中日側につけかねなかった。




なので、その翌日とあって・・今日は勘弁って気持ちだった(ーー;




案の定、9-4から2点の失点してしまったし。




早くも明日への不安がつきまとう( ̄  ̄;




が、それでも打線が機能したからか、いつも感じるようなとてつもない不安とかとは違い、何とかなるだろう的な感じに近い。




サッカーでも守備力で勝負するチームもあるように、守備的な野球スタイルもあるんだろうが横浜はやはり打線で勝負してこそだと思う。




でないと、投手陣の再建はそう簡単にいかず、直ぐに立て直すなんて無理だと思うから。




なのに、不甲斐ないから制裁金を課せというアホな記事すら出る始末。




通常、監督就任一年目っていったら、我慢をするのが当たり前だろう。




まして、数年も立ち直れなかったチームを数ヶ月でなんて土台無理な注文なんだ。どんな人が指揮を執っても。




最近の成績だけで物事を決めてしまうのはとても危険な発想だと思う。




自分は、5年は我慢比べだと思っているのに。




まぁいいや。今日も勝って中日戦カード勝ち越したし(^^;




文句は、選手が明らかに手を抜くような試合をした時だけだ。そう決めたんだ。

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。