啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2010.09.13 Mon 11:15
①では、藤田の起用についての思いを改めて書いた。

②では、小窪について。


まず、彼の長所から言うと、打撃センスも元々良いと思うし、何よりも選球眼の良さは私としても本来なら絶賛したいところ。

が、今シーズンの彼において、それすらも影を潜めてしまっている状態。

明らかに低いないし高い球を簡単に振ってしまう場面も目立つようになった。

ど真ん中はうまく捉えることがあるが、そもそも今年の彼の特徴くらいは相手投手だって把握しているはず。

なので、低めのスライダーやら、高めの変化球など自由自在に球種を使えば、アッサリ打ち取れるだろう。

自分が投手なら、今の小窪にはストライク先行ではいかない。

何故なら、初球狙いで打たれる危険があるから。

逆にいうと、小窪自身の初球の見極めが怪しいなと。

去年までは、四球での出塁率も高かったし、初球もきちんと見送るべきボールは見極められていた。

それなのに、結果を出したいがための焦りかわからないが、呆気なくゴロを打たされることが多くなった。

しかも、打球の方向は左方向が多い。

これはずっと彼の課題でもあるが、フライでもいいからセンター方向への打球が見たい。

まして、ライト方向は滅多にない。

去年はまだ幾分飛ぶ方向は色々だったけど。

あー もっと試合記録をきちんとつけとけばよかった・・

で、今は…試合記録をつけてません。

理由は簡単。あまりにも出番が少ないので悔しさを増幅するだけでストレスになってしまうかもと思ったのと、今シーズンの小窪に関しては特に打撃をじっくり調整して欲しいという親心(?)から、あまり彼の試合の出番とかは望んでいないのとある。

尚、こっちが出番がないナイと騒いでいたらば、ここ最近また使われだすようになってきた。

監督の気まぐれといったら言い過ぎだろうが、小窪自身、いいヒットも出しているしさぞかし、これでいいとホントならばいいたいところだが~それでもまだ、打撃不振の不安は消えない。

ブログでも、口が酸っぱくなるくらい言ってきた。

今季の小窪は~早めに二軍で調整させて欲しいと。

調整が早ければ、終盤だけでも去年のような活躍を期待できるし。

でも、気がつけばもう9月半ば。

もう今年は 遅い。

今更慌てて調整しても、どうにもならん。来シーズンには繋がるけれど。まぁそれならそれでもいいか・・


とにかく、不調でもしょうがない。今年はもう10月までは石に噛り付いてでも一軍にいろって思う。


私は、監督であるノムラケンジロウその他コーチ陣が何を考えてるかさっぱり見当つかない苛立ちが大きい。

守備でも幾分不安もあるし、それは彼のせいではない、チーム事情でサード要員が足りないからと、小窪のサード起用が多くなっただけ。そうですよね。

そもそも、去年のキャンプや自主トレでもだろうけど、ショートの守備をメインにやっていたというし、明らかに他の選手よりも守備力では不利な立場にある。

だったら、人より十倍も練習せな・・というのが幾つかの周囲の意見でもあるし、試合に出られないのはレギュラーで出ている人ほどの力がないからだろうって言われるけど、だったら打撃も調子良くないし一軍に留め置いて振り回すのではなく彼を伸ばすような起用と扱いと場所をもっと弁えろよって言いたい。

では、小窪が一軍にいるということが何の意味もないかといえば、決してそうではないけれども・・

彼がいたらいたで、明らかに有利なのは事実。

だって、本来なら一軍にいるべき選手なのだから。

だとしたら、一体何が不満なのか?そこなんですよねー。


調子悪い時なのにチームはじっくり調整させてくれない。

決定打ですよ、これが(-""-;)

だって、そうでしょう。色んなやり方もあるしチーム事情もあるから他のチームと比べてもしょうがないけど、調子の悪い選手が至る所で二軍調整しているのを見聞きすれば、小窪だって一時はそうする必要があるのに・・って。

だったら、こないだ栗原が一軍復帰したのと入れ替えに二軍へいったじゃないか・・

確かにそう。でも、それは一軍の定員がオーバーしたからだろが。

私は、そうした事情で二軍へ落として欲しくはない。

定員枠はあるけれど、敢えて小窪の調子を取り戻させるための二軍降格でないといやだ。

ま、単なるひとりのファンのワガママっちゃそれまでだけど(ーー;

他のチームはいいないいないいな・・・・次第にそればかり思うようになった。

こんだったら、こんな状態で何年も補欠要員としていいように使うばかりだったら、いっそ他チームへトレードを望む。

そんな訳で、私は小窪への起用に大いに不満を持ち続け、今年はひとまずチームからも彼からも距離を置こうと思いました。

距離を置けば、少しは納得できるかもしれないと思って…
スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top
Calendar
2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。