啄木鳥の森

バードウォッチングと野球とドラマ『相棒』『太陽にほえろ!』『京都迷宮案内』、ドラゴンクエストと本が好きな戯言だらけの啄木鳥です(・◇・)/

web拍手 by FC2
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2010.09.18 Sat 21:51
まぁ試合全体についてあれこれ論じる気にならないんで~自分の好きなのだけをピックアップします(笑)

まずは~やはり、小窪から。
今日は途中出場で3打数0安打だけど内1打は犠打で1打点。

いっぽうの守備では球が飛んでこなかったので特に書くこともない。
やはり、1打席目も2打席目も惜しかった。
どっちもレフト方向へのフライに終わってしまったけど、2打席目のはもうちょっとで本塁打ってなくらいの勢いだっただけに、ホント惜しかった(ーー;

あの、石井を下げての代打からって、やっぱ意味があるんだろうか・・
小窪のファイトを駆り立てようとしたのか。
そう思いたいが。

そして藤田。
9回裏に、スレッジの代走で出場。
押し出し四球により、そのままホームへ。
少しでも彼の守備が見たかったが、こればかりは・・まぁ、ちょっとでも拝めただけでも善しとする。

ぶっちゃけ、小窪よりも藤田の出るのを待ちわびていた( ̄ー ̄;
だって、彼の方が可能性があるからねー。
まして、カープの勝ち試合において、小窪をあまり出さないと思ってたし。
けど、藤田についてはまたあとで書くけれど、たぶん藤田よりもまだ小窪の方が出場割合が多いだろうと。
攻守とも藤田の方が正直上だと思ってるけど、そこはチーム事情ゆえか。
要するに、横浜の方が内野手のポジションがハードル高いかもしれないということ。
藤田は、本来ならば控えにいるような選手ぢゃないのだし。

最後に、武山。
清水直とこないだ組まなかったせいか、彼の出場がもんのすごく久々に思えてならない。
武山もまた、7回裏から寺原の代打での途中出場。
打撃は特に主だったところはなかったが、顔を見て、あぁだいぶ前に戻ってきたなーって(^^)
先月に打球で口を怪我してから痛々しそうにしてたが、やはり若いからか回復力があるね♪

打席では書くことがないが、リードにおいては9回表の福田とのバッテリーで、山本芳彦に対して高めの直球を見事ストライクにした技術が素晴らしかった( ̄▽+ ̄*)
もっともっと、ああいうのを磨いて欲しい。

藤田はちょっとタイプが違うけど、私は小窪や武山のようなガッツのあるやる気に満ちている選手がとても好きだ。
不完全だけども、優等生とかぢゃないけども、でも、チームが勝ってようが負けてようが関係なく頑張れるような選手になってくれたら嬉しい。

気がつけば、武山を贔屓目にし出したのも、小窪がより控え要員になってからのような気がする。
タイプが小窪と似ているのを感づいて自然と武山に力が入るのだろう。

是非とも、2人の飛躍に期待したい。
スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

啄木鳥

Author:啄木鳥
アメブロから引っ越して参りました、はさくわです(・◇・)/ この度、元の名前の啄木鳥でもう一度ブログをやってみたいなと思い、ハンネを啄木鳥としました。野球シーズンの間は恐らく横浜ベイスターズの記事が多くなると思いますが、軸は日常ネタ中心で書きたいなーって思ってます(^^ゞ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Copyright © 啄木鳥の森 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。